北海道はこれからが最高の季節です!コロナウイルスを気にしないで、北海道を自由に走れる日が、早く来ますように!

初めての北海道ツーリング計画!どれだけ広いの?

  • 2019年5月10日
  • 2019年6月7日
  • 北海道
  • 196View
  • 0件

【初めての北海道】バイクツーリングは、どうやって計画を立てるといいの?

一口に北海道と言っても、本州の1つの県をツーリングするような
感覚ではありません。

 

ひとつの国をツーリングするような感覚?

なぜなら、それだけ広いという事ですが、
地域によって文化が違ったり、言葉使いも違うからです。

もしかしたら、
その地域の言葉が理解できないこともあるかもしれません。

 

北海道は明治以降に日本各地から入植者が多数入り、
それぞれの故郷の文化も育まれたからです。

 

今回は、初めての北海道ツーリングの計画の立て方について書いてみました。

これから、北海道ツーリングを計画してる方の、参考になれば嬉しいです。

北海道の広さは東北六県より大きい?

 

まず最初に、計画を立てる前に、北海道の大きさを
知っておきましょう。

 

北海道は思ってるより、はるかに広いです。

 

北海道の総面積は83,424㎢です!…と言ってもピンとこないですよね。

 

よくテレビなどで東京ドーム〇〇個分、と言いますが、
それで計算してみると、
約1,677,219個分にもなります。

 

よけい分からなくなりましたね(笑

 

じつは、東北六県(青森・秋田・岩手・宮城・山形・福島)
に新潟と富山を足して
やっと北海道の面積を超えるくらいなのです。

 

では、関東と比べてみましょう!

 

関東の一都六県をすべて足しても北海道の面積の約38%、
4割にも満たないのです。

しかし、人口は関東圏で4300万人余り、
一方北海道は約547万人で、約1/8の人口です。

人口密度で言うと、

全国1位 東京都 6320人/km2
全国47位 北海道 67人/km2

なんと、北海道は全国最下位です。

 

東京と北海道では人口密度は約100倍の差があります。

 

それだけ、北海道は人の住んでいない地域が多いという事です。
隣の町まで数十キロ、何も無い!なんて事もうなずけると思います。

 

例えば、主要都市間の距離は、

  • 札幌~旭川・130km
  • 札幌~釧路・320km
  • 札幌~根室・425km
  • 札幌~稚内・330km
  • 札幌~函館・300km
  • 札幌~網走・340km
  • 函館~網走・600km
  • 稚内~釧路・440km
  • 函館~稚内・630km
    (おおよその距離です。ルートや混雑状況によって変わります)

 

道外の人は北海道の広さを勘違いしてる人が多いかもしれません。

以前、東京在住の友達に聞かれました。

『千歳空港から函館まで、車で1時間くらい?』

とんでもありません!

距離にして270km、高速道路を使っても3時間かかります!

つまり、北海道はそれだけ思ってるより大きいということです。

北海道の大きさを実感できたでしょうか?

北海道ツーリングは無理のない計画が1番?

 

では、どうやって計画を立てたら良いのでしょうか?

夕張、シューパロダム湖と夕張岳。

北海道の道路を初めて走るツーリングライダーにとって、
とても広くて見通しが良く走りやすい道路です。

 

ツーリング計画には移動時間の計算が必須になりますが、

 

大体の目安で

移動時間は平均時速60kmで計算すると良いです。

 

高速道路を使わないで、大型・中型バイクの場合です。

 

つまり1分間に1km移動できる計算になります。
計算しやすいですね。

 

小型バイク、125cc以下だと平均時速40km計算で良いと思います。

 

上記の平均時速は、途中の小休止を考慮した、A地点からB地点への
移動する時間と考えてください。

 

我々、北海道のライダーもこの計算でツーリング計画を立てます。

 

当然、ツーリングには観光も含まれるので、
移動時間プラス観光時間で、大体の目的地到着時間を割り出せます。

知床峠を快走?する私たち、HONDA 郵政カブ・MD90

 

私が初めて本州にツーリングに行った時はびっくりしました。

 

北海道のように60km/hで計画を立てて行ったんですけど、
まったく計画通りに進みません。

 

お盆時期でしたが、平均時速30kmくらいで計算しないと
目的地に予定通りには着かない!

 

うそでしょ!と言うくらい進みませんでした。

 

時には、目的地に着いたのは夜の10時を過ぎてた事も。。。

北海道に生まれ育ち、当たり前のように北海道の大自然がある
生活をしてきた私にとって、北海道がどんなに素晴らしい
環境だったのかを、本州を走って初めて知ったのです。

 

具体的なツーリング計画の立て方とは?

 

大きな都市の市街地を抜ける場合や混雑する道路を通る場合は、
移動時間は多めに取りましょう。

 

例えば、札幌から富良野・美瑛を観光して旭川まで行くとします。

 

・札幌(8:00)~60km~夕張(9:30) 国道274号線で北広島、道々3号線長沼を通って夕張。
 札幌の市街地を通るため、移動時間は多め。

 

・夕張(9:00)~90km~富良野(11:00) 国道452号線で
シューパロ湖・桂沢湖を抜け、道々135号線で富良野へ。

 富良野で2時間の観光と昼食。

 

・富良野(13:00)~32km~美瑛(13:40)国道237号線は夏場は混雑。

 パッチワークの丘1時間

 

・美瑛(15:00)~25km~旭川(15:40) 国道237号線で旭川へ。

 

朝8時に札幌を出て、旭川到着16時。

約210kmの道程を観光・昼食・小休止・燃料補給などを入れて

約8時間の行程です。

 

ちなみに、観光や昼食の時間を入れなければ、
約4時間の行程になります。

 

じっさいは、夏場のラベンダーの季節は富良野から美瑛は激混みです。

おそらく、移動時間はもっとかかるでしょう。

 

道央圏の場合は道路も混雑気味ですが、道東・道北は比較的

走りやすいので、60km/hの計算で大丈夫だと思います。

 

初めての、でっかいどう北海道!ツーリングはどこへ行く?

 

広い北海道、たくさん見どころがあります。

 

一度に全部見ようとすると、最低でも2週間の日程が必要だと思います。
初めての北海道ツーリングは、あまり欲張らずに的を絞りましょう。

 

周る範囲を広げると、移動だけでも大変ですし、
それだけ疲れるので事故の元です。

 

では、具体的にどこが良いのか?

 

やはり、道東が良いでしょう!

知床峠から国後島を望む。

道東とは、北海道の東側で世界遺産の知床を有する、
北海道の魅力が凝縮されてる地域!と言っても過言ではありません。

 

海あり山あり湖があり、豊かな大自然、まっすぐな道路、牛、馬はもちろん、
キタキツネ、エゾシカは頻繁に見れますし、もしかしたらヒグマも…。

酒癖の良い?ヒグマの剥製。

そして、タラバガニ、毛ガニ、カキ、サンマ、ウニなどなど、
海鮮グルメも豊富です。

 

ツーリングもグルメも北海道を満喫できるはず!

 

札幌在住の我々は2泊3日で行くことが多いですが、

 

初めて道東をツーリングするなら、
最低でも3泊4日あれば
満喫できるでしょう。

 

しかし、せっかく北海道をバイクツーリングするのなら、
1週間くらいあると、ゆっくり楽しめます。

 

北海道ツーリングの初めての計画【まとめ】

 

北海道は思ってるより、はるかに広いです。
一度に北海道のすべてを見ようとしない方がいいでしょう。

 

特に初めての北海道ツーリングでは、的を絞り、
あまりたくさん走らず、無理な計画は立てないのがベストです。

 

せかせか走るより、のんびりと大自然の中を走る方が
北海道には似合ってます。

 

スピードを出し過ぎると事故の危険性も高くなりますし、
北海道は取締りも厳しいです。

 

北海道の自然を満喫するためにも、ゆとりのある計画で
マナーやルールを守ってツーリングすることが大事です。

最新情報をチェックしよう!